埼玉県の滝  <<< トップページへ 

埼玉県秩父郡小鹿野町 小森川支流の滝越沢 →

丸神の滝 (総落差 76m)

 両神山を源流とする小森川の支流・滝越沢の上流部にあり、一段目12m、二段目14m、三段目50mの三段から成る滝で、総落差が76mあります。遊歩道が整備されていて滝下と高所に滝見台があります。滝下から見えるのは三段目だけですが、高所からは上部の一、二段目と三段目の途中まで見渡せます。滝下は木々に隠れ全体を見通せないのが少々残念です。

小森川をさらに上流へ進むと落差25mの高滝があります。
小森川の下流部には有名な節分草自生地もあります。

2009.10.22

山道の高台から3段に連なる丸神ノ滝が望める




最上段の1段目(落差12m)と2段目(落差14m)




最下段の3段目(落差50m)


----------以下は滝下に下りて写す----------





























⇒ 2011年1月25日 丸神の滝の氷瀑
⇒ 2013年2月21日 丸神の滝の氷瀑

−TOP−