埼玉県の滝  <<< トップページへ 
埼玉県飯能市名栗 大ヨケ沢 →

大ヨケの滝(落差20m+15m?)

 名栗湖を過ぎて有間渓谷観光釣り場の少し手前の道路右側に大ヨケの滝が落ちていて、その少し先に大ヨケ〜小ヨケの滝〜金毘羅山への登山口が有り、大ヨケの滝までは4〜5分で行けます。
 車は観光釣り場の駐車場に停められます。


2011.05. 9






道路から見た「大ヨケの滝」下段部の落差は15m位ありそうだ。
水量は少なく期待外れ、南向きで木漏れ日が反射し上手く撮れなかった。




 大ヨケ〜小ヨケの滝〜金毘羅山への登山口
画像クリックで拡大します




「大ヨケの滝」の上段部には不動尊が祀ってあります




上段部は段瀑で落差は20m位ありそうだ




最上段部


小ヨケの滝」へ

−TOP−