栃木県の滝  <<< トップページへ 

栃木県日光市足尾町 庚申川支流の水面沢 →

庚申七滝 (段瀑落差 100m)

駐車場のある第一ゲートから林道を40〜50分歩いた先に、庚申山登山口である「一の鳥居」があり、その西側の庚申川に流れ込む「水面沢」出合部に7段の滝が流れ落ちている。その落差は100mほどあるそうで、周囲を一周できる遊歩道が整備されています。

2010年6月18日






この先へ間違って行く人も多いようですが、この橋を渡った先は不明瞭な急斜面のトラバース道となり危険です。
庚申山荘・お山巡り周回コースは手前の鳥居をくぐって階段を登って行きます。




橋の上から上段部の段瀑を眺める














階段を下りた下段部の滝を覗き見る




庚申川への出合いに大きな甌穴らしき岩が見えた。


−TOP−