埼玉県の滝  <<< トップページへ 
埼玉県日高市横手 関ノ入川 →

五常の滝 (落差 12m)

宿谷の滝から、又は鎌北湖から林道を通って権現堂方面に進み、国道299号(武蔵横手駅)に出る途中に五常の滝があります。(どちらからでも滝まで4.5kmくらい)
国道299号の武蔵横手駅近くからだと、関ノ入沢沿いに滝まで2.5kmほどです。

孔子が説いたとされる五常 「 仁、義、礼、智、信 」 から名付けた滝。 ゴツゴツした黒い岩肌に砕け散って白い水飛沫を立てながら2段に流れ落ちる落差12mの滝は見応えがある。


2010.10.29


横手から権現堂方面へ進むと、右手ガードレールの切れ目から滝下への降口がある




滝の手前に祠があります


























−TOP−